FC2ブログ

えっころネット活動記録

こんにちは!えっころネットです!えっころネットでは、高知県西部に位置する幡多地域で、医療・福祉・介護の専門職、関係機関が集まって、ボランティア活動をしています。当ブログでは活動の内容を皆様に紹介したいと思います。

久保川地区活動

平成31年6月9日(日)Am9:00~
【内容】
・9:00~血圧測定
・9:15~住民による体操
・9:20~ストレッチ・脳トレ体操
・10:00~お茶・談話
・10:10~脳トレ・タクティールケア併行
・11:00~食事
・12:00~解散


①
今回は9名の方が参加。えっころネットからは新しく大井田病院・中野さんが参加してくれて、タクティールⓇケアメンバーと併せて13名。女性ばかりでワイワイと賑やかに始まりました。本日の100歳体操の担当は岡村みやこさん。他の皆さんも声をかけあって行いました。次回からは他の人にもやってもらおうという話が出ていました。

②

③
続いて長尾さんがストレッチやタオル体操を担当。痛みのある人は無理をしない程度に行ってもらうよう声かけしながら実施しました。普段は農作業をしている人が多いので身体は十分に使ってはいますが、あまり動かさない部分はやはり動きが悪いです。ゆっくりとほぐしていきました。そして脳トレ体操は、今回も“でんでんむし”から。指の動作を入れ替えるのに苦労している皆さん。うまくいかないながらも取り組んでくれました。“でんでんむし”の後は指だし体操。もう何度目かですが、これも結構難しく、指の出し方が特異的。それを見ていた岡本さんは大爆笑で、思わず動画撮影していました。最後の脳トレ体操は手足トントン。最近毎回行っていますが、まだ皆さんは手と足が同じ動きになってしまうので、何度も行うようになり下腿の筋トレにもなりました。皆で大笑いしました。

④

⑤
身体と頭を使い、暑くなったところで一休み。お茶とお菓子をいただいて、しばし歓談。皆さん会話が弾んで楽しそうです。

⑥
昼食の準備にも取り掛かってくれています。毎回美味しい食事、ありがとうございます!

⑧
タクティールケアと併行しながら脳トレを実施。タクティールケアは中野さんにも受けてもらい、中野さんも感心されていました。施術を受けられた方の感想として、「気持ち良かった」「気持ち良くてずっと寝ていた」でした。

⑦
脳トレも同時進行です。今回の記憶問題は、前回の皆さんが冴えていた事を踏まえて8問にしてみました。8問で、しかも関連のない言葉のため、皆さん頭を抱えていましたが、出来るかな?覚えてもらった後に連想ゲーム。割と難しかったようですが、誰か1人は答える事ができました。それから、時刻の問題、これは答えが早かったです。ここでやっと記憶問題の答え合わせ。皆さんに一つずつ答えてもらいました。5つ目くらいから答えに詰まったのでヒントを出しましたが、残り1つは90歳のよしこさんがヒントなしで思い出す事が出来ました。やはり冴えています!その後、ひらがな並べ替えをして脳トレは終了。

⑩

⑨
おいしそうな匂いに誘われて早々に切り上げました。今日のメニューはお赤飯とお素麺、キュウリの漬物。デザートには大きなビワ。お赤飯は野村みやこさんの大きな栗が沢山入っていてとても贅沢。お素麺は出汁までやすこさん手作り。梅干しときゅうりの漬物は野村みやこさん。デザートのビワは西岡綾子さんの差し入れで、見たことがないほど大きなビワで、しかもとても甘かったです。お素麺はお代わりをいただき、お赤飯はおにぎりにして持ち帰らさせてもらいました。また、野村みやこさんがにんにく味噌たれを持ってきてくれていて、それも絶品!厚かましくもおねだりして、いただきました。食事しながら地区での出来事を話し、中には辛い話もありますが話せる場があるのは良いことだと思います。話して少しでもスッキリしてもらえたらと思います。

⑪
次回は7月7日の七夕です。

スポンサーサイト

地区学習会(平野地区)

開催日:令和元年5月26日(日)Am10:30~
場  所:平野地区
対  象:健康福祉委員会
内  容:健康について
担当者:長尾
参加者:21名

①
平野地区での地区学習会。10時30分からの予定でしたが、少し早めに行ってセッティング。代表者が暖かく迎えてくれました。久しぶりの出番のため、プロジェクターの調整に手間取りましたが、地区の方も“平野時間”でゆっくり来場。はじまっても後から後から来られ、代表者・世話人含め21名の参加がありました。あらかじめ地区から、講義は30分程度にして、残りはストレッチなどをしてほしいと要望があり、それに対応して行う事にしました。

②
まず初めは後出しジャンケンから。10時30分を過ぎてもまだ続々と来られているので、ちょうど良いウォーミングアップになりました。講義では、皆さん頷いたり相槌を打つなど真剣に聞いてくれました。スクリーンを使っての脳トレ問題も、興味を持って積極的に参加してくれました。どちらかというと女性陣の方が反応・行動が早かったです。脳トレの後はストレッチ。男性陣も抵抗なく行ってくれました。最後の脳トレ体操は、指体操、グーパー体操、手足トントンを行いました。指体操は左右の動きを入れ替えるのが難しくかなり苦戦していましたが、2回目はまずまず行えて、飲み込みが早い!グーパー体操、手足トントンも、上手に出来ないからこそ笑いが起こり、楽しい時間を過ごせました。

③
終了後は、思いがけず昼食をご馳走になりました。本日は親子丼。この地区は月に4回集まり、その内の3回は昼食を出すことにしていて、世話人の方3班で、交代で調理担当してくれているとの事でした。

④
皆で美味しく頂きました!

当日参加者の最高齢は92歳で、とてもお元気そうな人でした。この地区は集会所と家が比較的近いせいか、徒歩で来られている方がほとんどでした。杖を持ってきている人はいないようで、お元気な人が多い地区だと感じました。参加者の中には「ここで人に会えるのが楽しみ」と言っていた人もいました。昼食を終えて帰る前には、数人から声をかけていただき、名札を見て名前を確認され「楽しかった。」との言葉をいただきました。代表者からも「また来てほしい。」と言われ、嬉しく思いました。皆さんとても好意的で、暖かい雰囲気で終える事ができました。

一般住民向け介護技術セミナー

開催日:令和元年5月21日(火)
場  所:四万十市社会福祉センター
時  間:Pm13:30~15:00
内  容:移動の介助(杖・車椅子)


①_convert_20190522174747
今回は、「移動の介助(杖・車椅子)」について行いました。

②_convert_20190522174818

③_convert_20190522174845
今回より参加される方が4人いましたので、前回の復習(床からの起き上がり介助)を行いました。他の方にとっては復習です。一ヶ月経ち、「忘れた」と仰る方も、体を動かしているうちに思い出したり、一連の動作を覚えている方もいました。

④_convert_20190522174921
先ず、杖の高さの合わせ方について説明し、自身の高さに調整していただきました。その際に、100均の杖は高さが2種類しかなく、先ゴムもすぐに古くなってしまう為、調整式の杖が良い事、先ゴムは時折チェックして交換してほしいことを伝えました。それから、2動作、3動作の歩行を伝え、体験してもらいました。実技を行っていく中で、中々イメージと動きが合わずに苦戦している方もいましたが、「皆さんどこも悪くないから難しいんです」の一言に納得。何度かやっている内に、杖歩行が上手くなり、介助の仕方も分かってきました。

⑤_convert_20190522174947
そして、階段昇降も実施しました。本日の会場が福祉センターでしたので、階段を使用することができました。足が不自由な時の階段昇降「行きは良い良い、帰りは怖い」。階段を昇る時は良い方の足から、降りる時は悪い方の足から、を伝え、介助者の位置も伝えていきました。皆さん上手に行えています。

⑥_convert_20190522175016

⑦_convert_20190522175044
最後に、車椅子の説明をして、自力駆動(自走)と介助でのキャスター上げを行いました。初めて車椅子に乗る方が殆どでしたが、皆さん熱心に、集中して取り組まれていました。
 今日も、鋭い質問があり、本当に参加されている方の意識の高さを感じています。終了時に、「勉強になりました」と仰っていただき、セミナーに対するエネルギーを私達の方が頂きました。

また、会場準備をしていただいた社協の小谷さんに感謝します。

次回は6月18日「介護保険制度について(座学)」です!
会場は健康管理センターです。


地区学習会(双海地区)

開催日:令和1年5月19日(日)Am10:00~
場  所:双海地区
対  象:健康福祉委員会
内  容:認知症の方への対応・終活について
担当者:芝
参加者:16名

20190519_105847_convert_20190520091904.jpg
今回の地区学習会は、数年ぶりに双海地区に行ってきました。地区に到着すると、数名の方が待ってくれており、今回は男性陣の参加を呼びかけ、「男性陣を待っているところ」、と仰っていました。また、「芝さんが来てくれて嬉しい」と言ってくれ、こちらも嬉しくなりました。
 学習会では、認知症の基本的な症状や認知症の方の心理などについて話し、判断力の低下した方を守る法律(成年後見制度)についても説明し、詐欺にかからないポイントや、少しでもおかしいと思ったら、警察や包括支援センターなど。誰かに相談する事の大切さをお伝えしました。
 終活についての学習会は、エンディングノートの説明、書き方などを説明し、参加者の方々も購入の意志がありそうでした。
 また、終活の一番のテーマ、持ち物整理(断舎離)のポイントも伝えていきましたが、皆さんそのポイントに当てはまるようで、大笑い。勿体ないと置いておくのは…禁物ですね(^^)
質問では、私は捨てたい(整理)けど、持ち物の主であるお義母さんが反対するけど、どうしたらいい?や、私(娘)は捨てたくないけど、親が捨てたい時はどうしたらいい?などの質問があり、このテーマの関心の深さを感じました。また今年度、違うテーマで双海地区へ学習会に入らせてもらいます。
また次回も宜しくお願いします!

久保川地区活動

平成31年5月12日(日)Am9:00~
【内容】
・9:10~血圧測定
・9:15~住民による体操(岡村泰子さん指導)
・9:20~ストレッチ・脳トレ体操
・10:00~お茶・談話
・10:10~輪投げ
・10:50~食事会・談話
・11:45~解散

①_convert_20190517095209
令和1回目の活動。今回は9名の方が参加してくれました。9時前に到着しましたが、きれいに椅子を並べてくれていて、いつものようにお料理にも取り掛かってくれていました。また、前回やすこさんから提案があった輪投げを岡本さんが購入してくれて、こちらの準備もしてくれていました。今日は輪投げ大会の日です!(^^)!
血圧測定のあとの体操は、今日はやすこさん担当。皆さん声を出して行いました。

②_convert_20190517095307
続いて長尾のストレッチ。胸郭を開いてゆっくりと深呼吸を行い、お腹を胸に空気をいっぱい入れていきます。脇腹、腕を十分に伸ばしたり股関節をほぐしました。身体が温まった後は脳トレ体操。今回は指体操、すりすりトントン、手足トントンと3つ行いました。指体操は、数を数えながら指を1本ずつ増やしながら前に出していくのですが、3本の時になぜか中指・薬指・小指の3本を出したりと、おかしな出し方になる人が多く、大笑いしならが行いました(^^)。すりすりトントン、手足トントンでは手と足の動きが一緒になってしまい、苦戦していました。かなり脳が活性化したと思います。

③_convert_20190517095336
お茶とお菓子を頂いて少し休憩した後、皆で初の輪投げ。ルールを知らないままですが、入りにくそうな位置に高い点数を置くなど、自分たちで考えて行いました。入ったと思っても、輪がバウンドしてしまって点数にならなかったり、思うところに輪がいかず苦労しました。それでも皆さん楽しそう!

④_convert_20190517095405
長尾さんも挑戦!
初輪投げ優勝は松沢さんでした!えっころネットが参加しない時は、輪投げをしたり集会所やその周辺の掃除等をしようと皆さんで話していました。

⑨_convert_20190517103759

⑦_convert_20190517095554
少し早めの食事はやすこさんのバラ寿司にお漬物、お味噌汁、果物。程よく優しいお酢の効いた、美味しいバラ寿司。お漬物は浪子さんの粕漬や岡村みやこさんのカブと玉ねぎの酢漬け、野村みやこさんのキュウリの酢漬け等、どれも美味しくいただきました。
食事のあ後はやすこさんがコーヒーを入れてくれ、皆で談話を楽しみました。

⑤_convert_20190517095448

⑥_convert_20190517095528
メンバーはこの辺で解散しましたが、地区の皆さんはまだ残って談話を楽しんでいたようでした。地区での結びつきも強くなっていると感じた事でした。嬉しく思います。

⑧_convert_20190517095627

次回は6月9日 Am9:00~です!

FC2Ad