FC2ブログ

えっころネット活動記録

こんにちは!えっころネットです!えっころネットでは、高知県西部に位置する幡多地域で、医療・福祉・介護の専門職、関係機関が集まって、ボランティア活動をしています。当ブログでは活動の内容を皆様に紹介したいと思います。

一般住民向け介護技術セミナー(平成30年度)

開催日:平成30年4月26日(木)Pm13:30~15:00
場  所:四万十市健康管理センター1階

テーマ:オリエンテーション・床、椅子からの立ち上がり介助

1524788900243_convert_20180427104701.jpg

 平成29年度から四万十市で新たな事業を始めました。「地域リーダー養成一般住民向け介護技術セミナー」です。この事業は、四万十市が共催となり、四万十市に在住の一般住民の方を対象に、介護や介助についての正しい知識や技術を習得するための介護技術セミナーです。事務局的窓口は、四万十市社会福祉協議会が担ってくれています。
 近年の介護・福祉分野の慢性的な人材不足は深刻な状況となっており、これからの超高齢社会を共に支えていく人材が必要とされています。このセミナーは、専門職による実技指導が中心であり、実際に身体を動かして現場を想定しながら介護技術を身に付け、1年間の受講後は、試験を受け、合格すれば「認定介助士」として介護施設等での就職やボランティア活動の支援・紹介をさせていただきます。また、自宅での家族介護に役立てていただける内容となっており、地域全体に正しい介護技術や知識の普及、助け合いや支え合いの意識が広がることを期待するものです。介護における一定の専門的知識・技術を身に付けた住民の方が増えれば増えるほど、地域力は強くなります。
 この事業を始めた2去年度は11名の受講者でしたが、今年度は17名になりました。受講を希望された17名の方々の意識の強さを感じます。

1524788931182_convert_20180427104820.jpg

今年度1回目の開催で、皆さん初顔合わせなので、この事業の目的と今後のスケジュールを説明した後、これから1年間受講していく仲間としての気持ちを強める為、2人一組になって自己紹介、このセミナーに参加しようと思った動機を話し合ってもらいました。

1524788912700_convert_20180427104731.jpg

その後説明を交えながら、先ずは床からの立ち上がらせ方、介助方法を伝えていきました。受講生の皆さん、「へー」「なるほど」
「難しい」と言いながらも、真剣に技術を習得していました。

1524788916590_convert_20180427104756.jpg

間で介護保険制度の説明なども交えながら、次は椅子からの立ち上がらせ方、介助方法を皆でやっていきました。先ずは悪い介助方法をやってもらい、次に正しい介助方法を体験。人間の体の動きのメカニズムなども説明しながら、技術や知識を伝えていきました。皆さんとても真剣に取り組まれており、伝えるこちら側が、身が引き締まる思いでした。1回目のセミナーを終え、皆さん帰り際に「本当に勉強になりました」と口々に言って下さり、この事業、セミナーの必要性を痛感したことでした。




スポンサーサイト

FC2Ad