FC2ブログ

えっころネット活動記録

こんにちは!えっころネットです!えっころネットでは、高知県西部に位置する幡多地域で、医療・福祉・介護の専門職、関係機関が集まって、ボランティア活動をしています。当ブログでは活動の内容を皆様に紹介したいと思います。

えっころネット新年会&勉強会

開催日:平成26年2月1日Pm18:30~朝方
内 容:高知県東部地区と西部地区の交流会

CIMG0337_convert_20140223160800.jpg
CIMG0339_convert_20140223160934.jpg

2月1日、えっころネットの新年会を行い、勉強会を兼ねて高知県全体を考える会、交流会を開きました。勉強会では東部地区「結いの会」と西部地区「えっころネット」のコラボレーションと題し、結いの会山脇様(田野町田野病院回復期リハ病棟看護師長)より、結いの会設立の経緯、活動などの講演頂きました。また、結いの会より田口様、坂本様にも参加いただきました。結いの会設立時期と、えっころネット設立時期が同時期であること、山脇様、えっころネット芝の共通点が多い(恐縮ですが)こと、高知県リハビリテーション研究会会長宮本先生の尽力があって今回の会を開催することが出来ました。勉強会の後はお酒を交え交流し、これからの地域リハビリテーション、地域での活動など情報交換や意見交換が出来き、とても有意義な時間を過ごす事が出来ました。山脇様、田口様、坂本様、本当にありがとうございました。次は芝がえっころネットの活動報告と、東部西部で協力できることを検討するため4月26日、東部地区へ行かせていただきます。宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

勉強会・交流会

開催日:平成24年5月12日(日)PM18:00~
場 所:四万十市
対 象:えっころネット、土佐清水良いケアを考える会、行政、包括支援センター職員
内 容:連携について
参加者:18名

今回の勉強会は、南国中央病院副院長 宮本先生をお招きし「専門職、地域の連携・協同について」や「専門職の視点」などのお話をいただきました。今後の医療保健福祉の動向を見据え、どこに視点を置きどのように動いていかなければならないか、という事や、地域の課題についてどこに問題がありどのように具体性を出していくかなど、とても興味深く勉強になるお話ばかりでした。そして「囲碁」を例にとり、地域の元気者を周りで増やしていく活動、行動が重要であり、その元気者を高知県のいたるところへ点在していくことが、広がりある連携であり、全体としての変革につながるとの事でした。大変参考になり、参加者皆の意識も変わりました。

DSCF0892_convert_20120516084947[1]

先生からのお話の後は、参加者皆で意見交換や情報交換を行いました。先生からのお話の後でもあったため、普段より熱く、幡多を良くする為にはどうしなければならないかということを語り合いました。今回の参加者はえっころネットのメンバー以外にも参加があり、初対面の参加者も多くいましたが、地域の元気者が集まりました。今回の先生のお話を基に、皆でつながりの輪を広げていき、職場を地域を、幡多を良くしていきたいと思います。宮本先生大変お忙しい中、本当に有難うございました。

勉強会

実施日:平成21年7月18日PM18:00~
場 所:デイサービスセンターなかむら
対 象:えっころネット会員
人 数:16名


 去る7月18日、身体障害者療護施設オイコニア、副施設長の野村さんをお招きして勉強会(講義)を開催しました。地域活動を進めていく上で大切な視点、ポイントについてお話され、何の為の誰の為の活動であり支援なのかという目的を明確にする事、そして他職種連携の下、多方面から地域を支えていく事が重要であるとの事でした。
 今後えっころネットの活動を進めていく上でも、今回の勉強会は大変意味あるものとなり、大きな収穫をえられました。野村さん、大変有難うございました。

テーマ:研修会・講習会・イベント - ジャンル:福祉・ボランティア

FC2Ad