FC2ブログ

えっころネット活動記録

こんにちは!えっころネットです!えっころネットでは、高知県西部に位置する幡多地域で、医療・福祉・介護の専門職、関係機関が集まって、ボランティア活動をしています。当ブログでは活動の内容を皆様に紹介したいと思います。

久保川地区活動

平成30年10月28日(日)
【内容】
・血圧測定
・筋力体操・ストレッチ・脳トレ体操
・水分補給、座談会、タクティール®ケア
・脳トレゲーム
・嚥下体操・昼食会


①
今回も到着すると、すでに皆さんが昼食の準備をしてくれていました。美味しそうな味噌汁もほとんど出来上がっていて、早速お腹がすきました。

③

②
血圧測定の後は、岡村泰子さんにリーダーとなってもらい、体操を行いました。体操の進め方、スピードなども良く、体操指導も慣れてきた様子でした。

⑤
その後はタクティールメンバーの柏原さんによるストレッチ、筋力体操を行いました。深呼吸をしたり、肩甲骨を回したりしながら、リラックス効果と肩こり予防の話をしながら行いました。また、ペットボトルの体操では、全身に負荷をかけながら、ゆっくり行っていきました。毎回体操時は、「痛みがあれば止めて下さいね、痛いところで止めて下さい」伝えています。皆さんもそれに注意して体操を行えるようになってきています。今日は寒かったですが、体操で一気に温まりました。

⑥
体操の後はコーヒーとお菓子、リンゴに柿をオヤツに休憩しながら世間話。これから野菜、今育てている野菜、大根やホウレン草などの育ち具合から栽培のアドバイス、今年は栗や柿が少ないという話など、皆さん話のネタが尽きません。また、健康についての話にもなり、「これからの季節、血圧に気をつけないかんね」や、「塩分のとり過ぎには注意」など、皆さん健康の意識も高まっています。また、12月は忘年会をしようという事にもなりました。

④
一休憩した後は、脳トレゲームとタクティール®ケア、昼食を準備する人に分かれて進めました。野村都さんはいつも調理を担当してくれ、合間に体操などにも参加してくれています。いつもありがとうございます。

⑧
タクティール®ケアを受けた方からは「体が温まる」「寝そうになる」「背中が伸びて姿勢がようなる」などの感想があり、毎回このケアを楽しみに参加してくれている方もいます。タクティールのメンバーからも、「タクティールをする私達も同じで、オキシトシン効果で体が温まり、穏やかな良い気持ちになります。相互作用のタクティール®ケアです」とコメントをもらいました。

⑦
脳トレは計算問題や文字の入れ替え問題を中心に行いましたが、今回はいつもとちょっとやり方を変えて、問題を行う前に4つの単語を黒板に書き、それを皆さんに40秒程度で覚えてもらい、一度消してから問題をして、途中で「先ほど覚えてもらった単語を言って下さい」と質問しました。皆さん「え~?」と言いながらも色んな単語を口々に言い、あーでもないこーでもないと楽しみながらも真剣に参加していました。これを3回繰り返しましたが、皆さん正解率はほぼ100%で、すごい記憶力でした。「これは頭使うね!」「認知症予防やね!」などの感想があり、楽しく行えました。

⑨
いよいよお待ちかねの昼食。皆さんで準備、配膳です!

⑩
ちなみに、左上のお魚の切り身は、芝さんの鯛のコブ締めです!

⑪
本日のメニューは、岡村泰子さん、野村都さん、関和美さんが作ってくれた魚飯、お味噌汁、大根とミョウガの酢漬け、お刺身鯛の昆布シメです。お味噌汁はネイリ(魚)からだしを取っており、とてもおいしかったです。魚飯も酢漬けも大変おいしく、毎回ですが食べ過ぎて、お腹いっぱいになりました。やはり皆で食べると、色んな話もできて楽しいですし、より美味しいですね。
 「次の集まりまで1ヶ月くらい空くね…」と残念そうな感想に、この活動が皆さんの楽しみになっている事を実感します。

【タクティールⓇケアメンバーよりお知らせです】

⑫
去年の医療法人たんぽぽ清悠会(土佐清水市)、法人内発表会で、院内で行っているタクティールⓇケアの活動を発表しました。平成29年6月から松谷病院の、病棟生活のコミュニケーション作りの一つとして取り入れ活動しています。
今年は「食事摂取量」「会話やコミュニケーション」「夜間の睡眠状況」などに注目して記録し、第2弾として、今年(今月11月10日)2年連続で研究発表を行います。
そして、来年2月には、幡多の看護研究発表会でも発表します!

次回の活動は12月2日(日)です!
スポンサーサイト

FC2Ad