FC2ブログ

えっころネット活動記録

こんにちは!えっころネットです!えっころネットでは、高知県西部に位置する幡多地域で、医療・福祉・介護の専門職、関係機関が集まって、ボランティア活動をしています。当ブログでは活動の内容を皆様に紹介したいと思います。

地区学習会、座談会(双海地区・安並秋田地区)

開催日:平成29年3月11日(土)Am9:30~11:30 ・ Pm13:30~15:00
場  所:双海集会所・安並秋田集会所
対  象:健康福祉委員会
内  容:認知症予防と対応のポイント ・ 座談会(地域の課題とこれから)
担当者:芝・河森先生(大阪大学)
参加者:19名 ・ 11名

CIMG0707_convert_20170314112644.jpg

今回は四万十市の双海地区と安並秋田地区で活動しました。午前中は双海地区で「認知症予防と対応について」の学習会を行ったあと、認知症の方や介護が必要な方が、地域で安心して過ごせる為の地域づくりや活動について、参加者と意見交換を行いました。今回は大阪大学教授の河森線先生も地区学習会に同行し、一緒に活動しました。
 前段で認知症についての学習会を行い、認知症の物忘れや症状、特徴などの話しをした後、認知症を予防するための生活の送り方や、認知症の方との関わり方のポイントなどを説明し、認知症の理解を広げていきました。後段ではこの学習会での話に絡めて、河森先生より、認知症の方を地域で見守っていく全国の取り組み、事例などをご紹介いただきました。また、大阪という大都市での支え合い、見守りなどの体制づくりは難しく、人とのつながりも希薄という話があり、参加者も興味を持って聞いていました。懇談会では参加者から、隣近所で野菜を配り合ったり、物を譲り合ったりしながら近所同士でつながりを持っているという話があり、大阪ではまず考えられないことで、とても貴重なやり取りで、地域の安心につながっている、羨ましいと先生より話がありました。

CIMG0710_convert_20170314112746.jpg

午後からは場所を安並秋田地区に移し、四万十市の今後について座談会を行いました。現在の四万十市の人口と高齢化率、将来の人口と高齢化率、人口構造や課題等について、話題提供しながら懇談し、参加者からは「今は車が乗れるのでよいが、運転免許返納などで車が乗れなくなると、生活が多く変わり家から出なくなるのではないか」等不安な声も聞かれました。また、皆が集まることで会話がうまれるので、このような集まりを毎週楽しみにしていると皆が言っており、気軽に集まる場所がある事、その場所にアクセスしやすいことが、地域の安心に大きく影響すると感じました。

CIMG0713_convert_20170314112815.jpg

8月に向け、河森先生他、関係者が来高し(幡多地区)、地域活動や教育の機会につなげていくよう双方で調整しながら進めていきます。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ekkoronet.blog68.fc2.com/tb.php/226-bd33638e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad