FC2ブログ

えっころネット活動記録

こんにちは!えっころネットです!えっころネットでは、高知県西部に位置する幡多地域で、医療・福祉・介護の専門職、関係機関が集まって、ボランティア活動をしています。当ブログでは活動の内容を皆様に紹介したいと思います。

一般住民向け介護技術セミナー

開催日:平成30年11月28日(水)Pm13:30~15:00
場所:四万十市健康管理センター
内容:更衣・排泄介助


①_convert_20181130102931
今回は更衣介助と排泄介助の内容で行いました。

②_convert_20181130103017
先ずは片麻痺の設定で、資料を見ず、そして説明なしで、自身で脱着してもらいました。ついつい、「麻痺の設定の右腕を動かしてしまう」と。自身で行うことで、どちらから脱いで、どちらから着るか、気付きと理解を深める目的で、まず説明なしで行ってもらいました。中には、ベストを着ている方もいて、ベストの場合は簡単に出来る、という意見も。

③_convert_20181130103053
正しい行為の介助方法を伝えた後、今度は次はペアになってお互い介助を行ってもらいました。

④_convert_20181130103123
衣類を脱ぐときは「良い方から」、衣類を切るときは「悪い方から」を意識して介助の実技をしています。

⑤_convert_20181130103153
更に難易度を上げ、寝た状態で行ってもらいました。背中を通すために、横向きになる事が必要ですが、それでも袖を通す、抜くところが難しく、両側の肩から肘まで下ろしてから、袖を抜くと可能となることを体験してもらいました。なるほどー、と皆さんスムーズに脱着出来ていました。

⑥_convert_20181130103221
皆さん本当に真剣に毎回取り組んでいます!
⑦_convert_20181130103253
更衣することは、単に清潔保持だけではなく、時間や季節の感覚を感じてもらい、生活にメリハリをつけるなど、様々な意味があることも伝えました。病院生活でも施設生活でも、着替えを行うことは大切な意味があります!

⑧_convert_20181130103340
次の「排泄介助(おむつ交換)」も説明なしで紙おむつをつけてもらい、股関節の動きやすさ、見た目、漏れを防げるかなど、確認していきました。尿とりパッドの重ねづけをしないこと、夜用、昼用を使い分けること、生理用ナプキンで代用しないことを説明しました。

⑨_convert_20181130103411
正しいおむつの付け方について説明し、グループになって介助を体験してもらいました。

⑩_convert_20181130103443
色んなオムツやパットも見てもらい、直に触ってもらいながら、それぞれの用途や特徴について説明していきました。

⑪_convert_20181130103511
毎回そうなのですが、皆さんとても熱心に取り組まれ、質問もあり、受け身の講座ではないことを感じます。
学んでいただいたことを活かせるよう、その次のことも考えていきたいと思いました。

次回は前年度受講者向けの「フォローアップ研修」です。場所は福祉センターの2階で行います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ekkoronet.blog68.fc2.com/tb.php/282-e804cfa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad