FC2ブログ

えっころネット活動記録

こんにちは!えっころネットです!えっころネットでは、高知県西部に位置する幡多地域で、医療・福祉・介護の専門職、関係機関が集まって、ボランティア活動をしています。当ブログでは活動の内容を皆様に紹介したいと思います。

一般住民向け介護技術セミナー

催日:平成31年2月27日(水)
場  所:健康管理センター
時  間:Pm13:30~15:00
内  容:薬の知識・口腔ケアについて


前半の「薬の知識」は、松谷病院の薬剤師中山さんに去年に引き続き、行ってもらいました。
無駄な薬(飲み忘れや廃棄される薬)が年間500億円もあることです。この数字は、四万十市の年間の予算を軽々越えています。(四万十市の予算額は平成30年度で322億円) つまり、四万十市の税金、保険料、すべてが無料にできて、200億近い貯金まで出来る額なのです。無駄な薬をへらすことが(知識を身に付けること)、無駄をなくすことに繋がると思いました。

20190227_150643_convert_20190304110649.jpg

20190227_150623_convert_20190304110608.jpg
後半の「口腔ケア」については、幡多福祉保健所の中越さんに行ってもらいました。
この、「口腔」という言葉も一般の方にはききなれない言葉であり、食べることの重要性、食べるために歯が大切であることを学びました。
虚弱を表す「フレイル」という言葉がありますが、口のフレイル(虚弱)もあります。
初期段階では固いものが食べられなくなり、柔らかいものを食べるようになると、栄養が偏ってしまう、という話でした。
口の年齢テストも行い、30秒で何回飲み込むことが出来るか、9回以上は30代、8回は40代、7回は50代、というように判定されます。又、唾液線のマッサージも行いました。食事の前後に行うことで、誤嚥を防ぎ、口腔内を清潔に保つために効果があるということでした。

私自身、たくさんの学びになり、今後の転倒予防教室での 内容にも出せるなと感じたことでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ekkoronet.blog68.fc2.com/tb.php/290-5467ba17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad